温かい人になろう。

小学校からバスケットボールを始めて、

中学高校とバスケばっかりの生活をして、

社会人になってからは絶好調てっぺんで「本気の朝礼」を

日々してしまうくらい「熱く生きたい」と思ってきました。

 

性格的に冷めたところもあるので、

熱く生きるのに憧れていたこともたしか。

目標に向かって夢中になって熱く生きるのって楽しいし、

「生きてる」って感じがしますよね。

 

だけど、最近思うのは

「温かい人になろう」

ってこと。

 

もちろん、熱い想いや志とか持っていたいけど、

それを持ち合わせた上で、温かい人になりたい。

 

で、僕が思う「温かい人」は

コミュニケーションが丁寧な人。

相手の気持ちになれたり、相手の視点を持って、

丁寧で温かいコミュニケーションがとれる人だと思うんです。

 

だから、僕はコーチングをもっともっと深く学んで、

温かい人になっていきます。

 

大切な人のために手を差し伸べられる温かな人に。